<> 「たのしみは 春夏秋冬季語に逢ひ 詩歌管絃游びゐるとき」 @歌童

彼岸花=曼珠沙華 あかあかあか

季感は秋、やっとですね、朝夕の涼気。秋分、秋彼岸、「暑さ寒さも彼岸まで」。
彼岸花=曼珠沙華、花期は短いですが秋の象徴花。

俳句歳時記の季語で「秋・仲秋」。

あかあかと
あかあかあかと
まんじゆさげ       角川春樹

曼珠沙華



「あかあか~」句歌例。

あかあかと
一本の道とほりたり
たまきはる我が命なりけり    斎藤茂吉

あかあかや
あかあかあかやあかあかや
あかあかあかや
あかあかや月       明恵上人



 
関連記事

紫陽花(アジサイ)。

公園や歩道の端、紫陽花が咲いています。
梅雨入り間近ですね。
雨に濡れている姿、極み。

hydrangea-g0feb571cf_640.jpg


紫陽花は、俳句歳時記の季語で夏(仲夏)。
紫陽花に秋冷いたる信濃かな  杉田久女


関連記事

辛夷(コブシ)・花水木

早朝前庭辛夷(コブシ)散り、既に新緑輝けり。

開花に風情花水木、白色・ピンク、みずみずし。


一つづつ花の夜明けの花みづき   加藤楸邨

ハナミズキ白hanamizuki5

ハナミズキhanamizuki14 ピンク





関連記事

【theme : 俳句
【genre : 小説・文学

尉鶲(ジョウビタキ)来、秋分に。

今朝、お馴染みの鳥声。
花水木の赤い実を啄んでいるのは、尉鶲(ジョウビタキ)。
この木好きなようで、毎年やって来る。
今年初見、今日秋分、朝から微笑。

尉鶲(ジョウビタキ)・鶲(ヒタキ)は、季語で秋(晩秋)。

良寛の手鞠(てまり)の如く鶲来し   川端茅舎

natural-3290827_1280.jpg
ジョウビタキ オス
関連記事

辛夷(コブシ)・梅

前庭、辛夷(コブシ)満開。奥の梅、散り始め。

明日は、春分ですよ。

辛夷fist-1735618__340 photo-1616638569796-0aa940580e02.jpg


関連記事
歌童サイト内 検索フォーム
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧
株主優待券